見る

日本最大。圧倒的なスケールで魅せる鉄道遺産と、鉄道ファン垂涎の聖地。世界中で使われる♨「温泉記号」発祥の地。東日本最大の梅の名所。知れば、見えてくる新しいストーリーが、安中にはあります。

【 スポット 】 49

back

next

  • page
  • page01
  • page02
  • page03
  • page04
  • page05

学習の森(ふるさと学習館)

ふるさと学習館は、安中市の歴史・文化を子供たちをはじめ、幅広く市民に理解してもらうことを目的としています。中心となるのは、2階の考古・歴史資料の展示です。展示には復元画や映像を多く用い、安中市の歴史を分かりやすく解説しています。「縄文人の見た風景」を再現した展示や、歴史の道を体験できる「遠足シアター」などが設置されています。年末年始休みは12/29~1/3

address 安中市上間仁田951
tel 027-382-7622
more

旧碓氷郡役所

明治11年に「郡区編成法」により碓氷郡役所が開庁しました。現存する建物は明治44年に建てられたものです。郡役所廃止後は農業会などが使用していました。現在は、地方自治の歴史を示す貴重な建物として改修され、一般公開されています。年末年始休み(12/28~1/4)

address 安中市安中3-21-51
tel 027-382-3764
more

新島襄の旧宅

安中藩士の長男として生まれ、キリスト教の伝道に努めた新島襄。アメリカから帰国した襄が両親と再会した家が残されています。日本でのキリスト教伝道の第一歩がここから始められました。没後は、彼の活動を伝える資料館となっています。 ※年末年始休み(12/28~1/4)

address 安中市安中1-7-30
tel 027-382-2930
more

安中教会

明治11年に日本人の手によって創立された日本初の教会です。新島襄から洗礼を受けた湯浅治郎をはじめとする30名の信徒が教会創立に尽力。大正8年には新島襄召天30年を記念して教師の柏木義円と信徒湯浅治郎によって新島襄記念会堂が建てられました。

address 安中市安中3-19-10
tel 027-381-0680
more

赤穂四十七義士像

屏風を南に向けて開いたような岩山(岩戸山)の岩窟の下に49基の石像が並んでいます。赤穂藩片岡源五右衛門の下僕で安中市下秋間字館出身の元助(向西坊)が赤穂藩士による討ち入り後故郷に帰り、浅野長矩夫妻及び四十七義士の石像を建立したもの。長矩夫妻のものが高さ約3尺、義士のものが1尺5寸から2尺くらいで秋間石でできています。

address 安中市東上秋間岩戸3197
tel 027-382-1111
more

旧碓氷社本社事務所

明治38年に建てられた近代和風の代表的建物です。基本的には和風ですが、窓ガラスはフランス製の板ガラスを用いるなど洋風の材料・技術を各所に採用しています。

address 安中市原市2-10-16
tel 027-382-1111
more

便覧舎址

明治5年に湯浅治郎によって日本で初めての私設図書館「便覧舎」が創設されました。和漢や西洋の古書や新刊書などあわせて約3000冊の本が一般の利用者に無料で公開。人々は大いに喜んで本を読みふけったと言われています。また、安中教会の創立当初はここで礼拝が行われたこともありました。その後、便覧舎は明治26年に火災で焼失し、今はその跡碑を残すのみになっています。

address 安中市安中2-10-15
tel 027-382-1111
more

磯部公園詩碑

JR磯部駅を降りると碓氷川を望む場所に景観のよい緑豊かな公園が広がります。舌切雀神社や磯部会館の裏には大手拓次、室生犀星、北原白秋、萩原朔太郎、村上鬼城らの歌碑や詩碑があり、文学散歩には最適なコースです。

address 安中市磯部1-12-21
tel 027-382-1111
more

全性寺(悟留譜観音)

全性寺境内に安置されている悟留譜観世音菩薩は、世界で唯一のゴルフの守り仏。同寺の周辺にはゴルフ場が点在し、ゴルフ場に縁のある檀家が多いことから、ゴルフ場の繁盛やゴルフ関係者、ゴルファーなどの安全を祈願して、平成2年10月に建立されました。菩薩像の背後には、13本のゴルフクラブが彫り込まれ、右手にはパターを持っています。これは仏教の八正道と六波羅蜜にちなんでいます。

address 安中市中秋間1811
tel 027-381-1347
more

龍昌寺(和合の鐘)

境内の参道の左右に108の梵鐘が並んでいます。開運小槌で「過去・現在・未来」と3回撞けば、その澄んだ音色が重なり合い、人々の心を洗い清めるように響きます。また、自動車に乗った観音様や、世界のミニカーを集めて交通安全を祈願した博物館もあります。また、新島襄がこの寺でキリスト教の布教を始めたことでも知られています。住所:安中市安中2-7-19

address 安中市安中2-7-19
tel 027-381-1348
more

back

next

  • page
  • page01
  • page02
  • page03
  • page04
  • page05